2年 若木さん

喜多方桐桜 高等学校 卒業

なぜ放射線技師を目指しましたか?
3人兄弟の末っ子で育ち、兄2人は共に大学に進学しましたが、私は手に職をつけたいという思いで専門学校に進学する意思を持っていました。一つだけ決めていた事が、医療関係で病気の早期発見に関わる仕事に就きたいという思いでした。放射線技師という職を知ったときに、自分の思いとぴったりで大変魅力的に感じ、より多くの人の命を救いたいと思いました。
学生生活はいかがですか?
年上の人も多いのですが、人生経験豊富なので色々な話を聞くことができ、自分の為になります。勉強でわからないことなどは教えあう環境もできました。仲間ができ充実した生活を送っています。
昼に働き、夜に学ぶ生活はいかがですか?
学校から紹介してもらった大学病院で仕事をしています。授業で習ったことが現場で活かされることもあり、そんな時にすごくやりがいを感じます。また、次の授業が待ち遠しく楽しみが増えます。勉強と仕事の両立は大変ですが、その日にできることはその日にやってしまい、後回しにしないよう心掛けています。
今後の目標はありますか?
同じ夢を持った仲間がたくさんできたので楽しく勉強もできます。そんな仲間たちと切磋琢磨してみんなで夢を叶えたいと思います!