4年 赤穂さん

通信制高校 卒業

なぜ放射線技師を目指しましたか?
当初より医療従事者、特に看護師を目指していましたが、昔から注射が苦手だったので、もし看護師になっても扱えないと思い、断念。診療放射線技師は、検査から治療まで幅広く患者さんに携わることが出来、また女性が活躍できる職種でもあり、医療に貢献できるので目指そうと決めました。
なぜ本校への入学を決めましたか?
夜間課程のため、昼間に医療機関で就業して臨床経験を得られる点です。また、元々文系で勉強に不安がありましたが、学校説明会で、先生から「やる気があればサポートします」と言ってもらえて入学を決意。1年半のアルバイトである程度の貯蓄をし、受験しました。
学業と就業の両立で大変なことはありますか?
慣れない当初に体調を崩したり就業に支障をきたすこともありましたが、先生や友人のサポートもあって乗り越えることができました。今は現場での知識やマナーも学べていいことずくめ!だと思います。
現在のアルバイトについて聞かせてください
総合病院で患者さんの対応や、技師さんが撮影しやすいように装置を動かす撮影補助をしています。医療機関で就業することは、既に現場を経験しているため、臨床実習時には余裕も生まれて積極的に行動することができました。