当校の卒業生 武田同窓会長が瑞宝双光章を受賞しました

JJN同窓会(城西放射線技術専門学校、城西医療技術専門学校、日本医療科学大学同窓会)の武田一臣同窓会長が、この度『平成29年度叙勲 瑞宝双光章』を受賞しました。

武田会長は診療放射線技師として長年にわたり、X線検査、超音波検査の業務に携わり人々の健康増進に努めるとともに医療の発展に貢献してきました。

その功績が認められ今回の受賞となりました。

写真は武田会長の『叙勲受賞を祝う会』の様子です。

受賞を知ったJJN同窓会の方々が発起人となり医療業界の方々に呼びかけ盛大に開催されました。

その席で会長は『まだまだ医療人として後任の育成も含めて医療に貢献していきます』と力強くお話をされておりました。

武田会長、『叙勲受賞』誠におめでとうございます。

当校の新藤校長が武田会長にお祝いの言葉を述べられました。